修理事例 OMEGAの修理事例 オメガ スピードマスター オートマチックデイト

Gallery / OMEGA の修理事例

OMEGA
オメガ スピードマスター オートマチックデイト

  • OMEGA-オメガ スピードマスター オートマチックデイト1
    止まりの状態でとの事で、オーバーホールと外装研磨のご依頼をいただきました。ますはケースをバラして外装研磨と洗浄を行います。防水不良のため、水が入ってしまった状態で、各所にサビが多く、リューズ、プッシュも交換致します。
  • OMEGA-オメガ スピードマスター オートマチックデイト2
    機械にも所々サビが出てしまっています。
  • OMEGA-オメガ スピードマスター オートマチックデイト3
    巻芯がかなりサビていたため、リューズからの浸水が考えられます。機械内部にもシミが拡がっている状態で、油もほぼありません。
  • OMEGA-オメガ スピードマスター オートマチックデイト4
    出来る限りサビを落として組み上げます。
  • OMEGA-オメガ スピードマスター オートマチックデイト5
  • OMEGA-
    ケースの研磨完了後、リューズ、巻芯、プッシュ、パッキン交換を行い、オーバーホールした機械をケーシングします。無事、防水機能の復活です!外装に少しでもサビが見られましたら、ご使用を控え、早めにご相談ください。

ご依頼内容の詳細

ご依頼時期 2013年 06月
ご依頼内容 オーバーホール/外装研磨
ブランド・メーカー名 オメガ    OMEGA
モデル名 オメガ スピードマスター オートマチックデイト
不具合現象 止まり、小キズ
技術者コメント 次回のオーバーホールは3年後を目処にご依頼ください
実際の修理内容 オーバーホール、外装研磨、パーツ交換

オメガ スピードマスター オートマチックデイト をご検討されている方は
無料見積り相談窓口よりお問い合わせください。

種類・状態・ご要望を
お聞かせください。

修理・オーバーホールを
ご希望のお客様へ無料でお送りします!

★POWER watch[パワーウォッチ]掲載
2014年1月号の企画特集「時計修理&メンテナンス コンプリートガイド~ロレックス編~」に当修理工房が「全国時計修理優良店」として紹介されました!
power_watch